« 吹雪の週末 | トップページ | 穏やかな週末 »

名医(*^_^*)

無臭の日々が続きました。
もしかしたら、3年ぐらい?
時々、微かに感じるぐらい。
周りの人たちが”いい匂いだね♪”
”わあ、いい香り。”などとつぶやいている時
ちょっぴりだけど、ブルーになっていました。
もしかしたら、自分の汗のニオイなどで
周りの人に不快感を与えていたかも知れない。
比較的家から近い耳鼻科へ行き
う~ん・・・と唸る医師に出会ってから2週間。
やっぱり気になるので、他の耳鼻科へ行くことにしました。
以前行ったことのある街中の耳鼻科に電話すると
うちは専門ではないとのことで、他の耳鼻科を紹介してくれました。
そこは遠い。家からだと車で30分。
公共交通機関で1時間ぐらい。
でも、行ってみることにしました。
大きな病院でした。しかも、ものすごい患者。
設備もかなり整っているようです。
待つ時間と、診察、検査、薬をもらう時間などを入れると
約2時間半ぐらいかかりました。
帰りギリギリ最終のバスに間に合ったぐらいです。
診察は、まさに私の理想通りでした。説明も的確で、短い。
薬をもらって1週間様子をみることになりました。そして
薬を飲んで2日目の今日。何と、匂いがするのです。
石鹸の香り、ピザの匂い、化粧品の匂い・・・。
鼻がまさに開通といった感じでもううれしくて、うれしく
いろいろな匂いをかいでしまいました。
あとから聞くと、そこの病院はかなり評判がよいとのこと。
医師の力を改めて感じたのでした。

今日は、運動のため徒歩で図書館へ。
昨日の大雪のため、雪をかき分けかき分けたどり着きました。
来月函館へ行くので、函館に関する本を探していたら
辻仁成さんの函館を舞台にした小説や旅行記がありました(*^_^*)
辻さんは、函館に住んでいたことがあるのですね。
そう言えば、昔「海峡の光」という小説を読んだことがあります。
辻さんの小説は、ロマンチック、ちょっぴりナルシストかなあ・・・なんて
思う部分もあるのですが、「海峡の光」はぐっとイメージが違う。
昨年読んだ「青空の休暇」もそうでした。

週末は読書に限ります。
と言えるのは、この季節だけ。
春になったら、やっぱりゴルフ。
雪解けが待ち遠しいです。

|

« 吹雪の週末 | トップページ | 穏やかな週末 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 吹雪の週末 | トップページ | 穏やかな週末 »