« 函館(*^_^*) | トップページ | シードル »

函館

金森倉庫群を散策した後、ホテルに戻り
13階の温泉へ。
とても眺めがよくて、癒される場所です。
特に好きなのは、露天風呂。
天気のいい時は、下北半島も見えます。
いろいろ煩わしいことがあっても、温泉に入っていると気分がスッキリ。

お部屋は、函館山が見えるロケーション。
クリスマスシーズンほどではないけれどイルミネーションがきれいです。
お部屋から見える、旧函館公会堂がとてもかわいらしくて
眺めているだけでも、うれしくなります。
お風呂上がりのビールを飲みながら
過ごす一時が、たまりません。

夕食は、ホテルからすぐの回転寿司へ。
いつも来るお店です。
午後8時近くに行ったのに、ものすごく混んでいました。
そういえば、今はゴールデンウイークでした。
それでも、思ったより待たされず、カウンターに案内されました。
函館のお寿司は、新鮮で美味しいです。
このお店も、津波の被害があって
しばらく営業していなかったそうですが、
また来ることができて、本当によかった。


4月30日(土)

ラビスタ函館ベイは、朝食のおいしいホテルNO1に選ばれました。
このニュースを聞いたとき、「やっぱりなあ」と思いました。
焼きたての魚、新鮮なイクラやイカ、ホッキ貝などが本当に美味しい。
朝から幸せな気分になれます。
お部屋も素敵だけれど、ここの朝ご飯が食べられると思ったら
また来たいなあと思うのです。

今日はベイエリア、元町を散策しました。
金森倉庫の「レ・コンフィチュール」では、ミルクジャムを購入。
クラッカーにつけて食べたら、止まらなくなります。
一番人気という、カマンベールミルクジャムと、キャロット味を買いました。
箱には牛さんの絵がついていてかわいい。
紙袋も、瓶の絵がついていて素敵です。

二十間坂の途中にある、クリスマスファクトリーでは
ローズ柄の小物や、文房具がたくさんありました。
函館へ来ると、必ず立ち寄るお店。
中に入ると、なんだかホッとした気分になれます。
1年中、クリスマスグッズがおいてあるのも何だかうれしい。

元町を散策。
今日は旧函館公会堂から、公園に下りて
いつも通らない道を歩いてみました。
そこで、素敵なお店を発見。
輸入雑貨を扱うお店です。
色合いや形が楽しく、
目的の物があるわけではないのに
ず~っと眺めていました。
もう函館の街は、ガイドブックや地図なしで
散策するのですが、偶然素敵なお店に出会うと本当にうれしいです。
ベイエリアにある「いろは」というお店もそうです。
ボーっと歩いていたら見逃してしまいそうなところにあるのですが、
レトロな雑貨の品揃えがすごい!
お店の雰囲気が素敵で、いつも立ち寄ります。

ヒストリープラザのミルキッシモでアイスをいただきました。
いやいやこれが、本当に美味しいのです。
ミルキッシモのお店は、ここベイエリアと
五稜郭タワー、京都、そして香港にもあるのですね。
わたしは勝手に、ベイエリアとローマにしかないと思いこんでいました。
ローマと函館は同じ緯度。
何度か通って、全種類を食べてみたいと思いました。

駅前も散策。
駅前通り沿いに、函館スイーツのお店があります。
そこで、何種類かのスイーツを購入。
カフェもあり、
そこでお気に入りのお菓子をいただくこともできます。
五島軒のアップルパイも大好きで、
運良く、手に入れることができたので、これも購入(*^_^*)

さらに、駅のお土産屋さんでは薫製たまごも。
これがまた美味。
煮たまごも美味しいけれど、この薫製たまごは最高。
考えた人、すごいと思います。

函館は美味しい物、かわいい物がたくさんあって
それを見たり食べたりするだけで、あっという間に時間が過ぎてしまいます。
いつも通り過ぎてしまうのが、ラッキーピエロというハンバーガー屋さん。
いつかは入ってみたいなと思うのですが・・・。
今日も、近くを歩いているとものすごい人が並んでいました。
それと、ハセガワストアーの焼き鳥も・・・。

ふたたびスーパー北斗に乗って、札幌に向かいました。
帰りは、大沼にも、森にも、長万部にも、停車しないので
何だかあっという間に着いてしまったような・・・。
いつも旅が終わるとき、それほど寂しい気持ちにはならないのですが
今日は何だかすごく函館を離れがたい気持ちになりました。

|

« 函館(*^_^*) | トップページ | シードル »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 函館(*^_^*) | トップページ | シードル »