« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

さらに丸焦げに

今日はサンクロレラクラシック初日。
行って来ました!小樽カントリーへ。
先週の土曜日(23日)からこの6日間で、ゴルフ場に行かなかったのは
25日(月)だけ・・・。丸焦げになるはずです。
さらに、今日の暑いこと。
7月18日(月)頃から、休まず出歩いているので
さすがにグッタリしていたのですが、
今日はさらに追い打ちをかけました。
遼くんの調子も”あれ~?”という感じで
今日は、とぼとぼ帰ってきました。

久しぶりに札幌駅付近に行きました。
かわいいTシャツを見つけました!
明日からハワイへ。かわいいTシャツはハワイで着よう(*^_^*)

| | コメント (4)

ゴルフ氷河期を乗り越えて

昨日と今日、登別でゴルフ合宿をしました。
天気は最高!丸焦げになって帰ってきました。
伊達カントリー 98
登別カントリー105でした。
100切りは、今年2回目。とてもうれしかったです。
最近は悪くても、100台でまわれ、少しずつ自信がついてきました。
それにしても、登別カントリーのグリーンが難しかったです。
芝目が強くカップの直前で切れたりします(*^_^*)
すごく意地悪をされた感じ(^^;)
3パットの連続で、笑っちゃいました。
それでも、懲りずにこれからもゴルフを楽しみます。

23日、24日はセガサミーカップがあり
遼くんを応援しました。2位で惜しかったです。
明日は、サンクロレラの応援に行きます。
片山晋吾さんと同じ組なのですね。

明後日からはハワイへ行きます。
ゴルフはしません(*^_^*)


| | コメント (0)

3連休(*^_^*)

全英オープンを観ています。
毎年思うけれど、すごいコースをラウンドしていますね・・・。
自分がラウンドしたら、スコアはいくつぐらいになるのかな?
グリーンに乗るでしょうか?
今日は最終日で、しかも明日はお休みなので
最後まで見届けたいです。

さて、昨日もラウンドしてきました。
残念ながら、100切りとはならず・・・。
もう少し、頭を使ったら
きっと切れていたと思います。
昨日は集中力の方が切れていました・・・。
天気のせいでは決してないと思います。
ここぞというところで、ミスをしてしまう。
ただ、1打目、2打目のショットは安定してきて
課題は本当に50ヤード以内のアプローチとパット。
すごくいい時もあるけれど、
グリーンに乗っても、長い、過酷なパットが残されました。
もうこれは、自信をもって打てるように
練習をするしかないゾ!
来週のゴルフ合宿に向けてがんばるゾ!

今日は、1日ゆったりと過ごすことができました。
1日がとても長いと感じたのは久しぶりです。
明日は、久しぶりにドライブ(*^_^*)
天気は、昨日よりいいみたいです。

| | コメント (0)

自分でわかること(*^_^*)

今日、シャトレーゼカントリークラブでラウンドしてきました。
週間予報は雨マークがついていたのですが、
木曜日ぐらいには、曇りに変わり、昨日には
晴れマークもつきました。
午前7時のスタートだったのですが、9時すぎには晴れてきて
汗がしたたり落ちました。

今日は久しぶりに100を切ることができました(*^_^*)
本当にうれしいです。
飛距離はでないのですが、ドライバーは14回のショットのうち、
ミスショットは1回。
6番ユーティリティアイアンは、ほぼ完璧。
方向を間違えて、ラフに行ってしまったり、
大きすぎて、グリーンをオーバーしたときもありましたが
ショットそのものには満足(*^_^*)
一番ミスが多かったのは、やっぱり短い距離のアプローチです。
最近、距離感が合わず苦しんでいたので
残りの距離については、今日はキャディさんにしつこいぐらい、聞きました。
打つクラブが決まり、”これでいいんだ!”と納得できると
自信をもったショットができるんです。
あれこれ悩みながらショットすると、やっぱりミスが多くなります。
今日のアプローチのミスショットは、やっぱり
不安をもちながらショットしたものがほとんど。
谷があっても、池があっても、大きなバンカーがあっても
”このようにショットすれば、必ず越えられる、オンする。”と
自分のイメージをもって、振ればいいのだとあらためて感じました。

今日のラウンドでうれしい場面がいくつかありました。
谷越えのショートホール。
かなりプレッシャーのかかるレイアウトです。
このようなホールでは、力が入ってしまうのですが、
今日は、自然に振ることができナイスオン!
バーディは取れなかったけれど、すごくうれしい(*^_^*)
そして、池越えのパー4。
2打目、残り距離が微妙だったので、池の前できざみました。
3打目、クラブ選択を間違え、打ったボールはグリーンを越え木の陰に。
かなりの斜面、草に覆われているところからのショットです。
いつもなら、打てなかったり
チョロをしてしまうところですが、打ち込んで
なんとかグリーンオン。長いパットが残りました。
このパットは結局入りませんでしたが、
ナイスタッチ(*^_^*)
Wボギーにはなってしまいましたが
いつもなら、もっと大叩きしていたと思います。
ミスをしても落ち着いてショットすることの大切さを
あらためて感じたのでした。
そして苦手だった、つま先下がりのライからも
後半は、少しずつ打てるようになりました。

来週は、シャトレーゼマサリカップでラウンド。
下旬には、合宿で2ラウンド。
来月は、年に一度のゴルフ仲間とのコンペ。
楽しみです。

| | コメント (2)

あと少し

平日にお休みが取れたので
アルペンゴルフコースへ行って来ました。
この間ラウンドしたコースです。
週末はいつも天気が悪く、雨の中
じっとりとしたラウンドが多かったのですが、
久しぶりに、穏やかな天気の中まわることができました。
しかも、プレイ代がいつもの半額ぐらいで
空いていて、ゆったりラウンド。
あまり調子がいいとは言えなかったのですが、
後半は50を切ることができ、100切りまであと少しです。
本当に、小さなミスを重ねてしまい、
もう少し、どうにかならないものかと、反省しました。
一番多かったミスは、アプローチの距離感。
計算ミスなのか、それとも自分の飛距離が伸びたせいなのか
グリーンオーバーが多く恥ずかしかったです。
2打目、残り120ヤードぐらいだったので
いつものユーティリティアイアンでショット。
グリーン手前のバンカーのあごが高く、グリーンが見えないレイアウトになっています。
打ったボールは、バンカー方向へ。
完全に入ったと思いました。
ところが、行ってみるとバンカーの中にボールがないのです。
バンカーの周りを探してもボールはなく、ロスト・・・?と首を傾げました。
ボールはグリーン奥のバンカーに入っていたのです。
かなりのオーバーです。
バンカーに入ってくれたおかげで、その向こうにある池に入らずにすみましたが。
ミスを重ねてしまうと、やはりスコアになりませんね。
1打1打を大切にしていこうと、いつも思うのですが・・・。
ただ、少しずつ自信をもったショットができるようになってきたような気がします。
結果を気にせず、集中してショットしようとあらためて思いました。

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »