« 心が折れる・・・(-_-) | トップページ | HAPPY SCORE(*^_^*) »

3連休(^_^)

3連休の初日、新千歳カントリークラブへ行って来ました。
以前ラウンドした形跡があるのですが、
全く記憶になく・・・ただ、OUTの8番パー3だけは、
何となく覚えていました。

INからのスタートです。
天気がよく、奇跡的に風もなし。
ドライバー、6番ユーティリティはまずまずの当たり。
やはり、3打目がいつもちゃんと乗りません。
その理由は、9日に判明。
これでもう大丈夫(*^_^*)

スタートホールはWボギー。
パットをするとき、何かいつもと違うことに気づきました。
グリーンに砂がまいてあるのです。
ショートパットなら、一気に入れてしまえばいいのですが、
ロングパットのとき、相当強く打たないと
砂がボールに巻き付いて、必ずショートします。
”気をつけないと”と思いつつ、いつもの感覚で打つとショート。
今日はパットに苦しむことになりました。
11番139ヤードのショートホール。
グリーンの左に大きな木があるので、右に打ちたくなりますが
右に打つと、OBが待っています。
それで、思い切って左に打つと、ちょうど木の下に落ちたようで
そこからうまく寄せてパー。
12番ホール、Wボギーのあと、
13番、4打目を直接カップインさせてパー。
14番は、Wボギー。
そして15番のショートは1オンしてパー。
16番Wボギー。
スコアはとてもリズミカル。
このリズムを崩したのは17番ホール、497ヤードパー5。
3打目までは順調だったのです。
4打目、グリーン前のバンカーに入ることを恐れ
バンカー左にきざみました。
そして5打目、アプローチで軽々乗せられる距離だったのに
さっき避けていたバンカーに入りました。
これは、ショットのとき悪い癖が出たせいだと思われます。
結果論ですが、4打目思い切って打った方が良かったのですね・・・。
入ったバンカーはもちろん、
砂が硬い・・・。砂をすくえるはずはなく、ホームラン。
7オン2パットの9(T_T)
18番は、3オン2パットでボギー。前半は49でした。

後半1番ホールは、2打目を崖下へ落とし、3打目でグリー周りまであげ
Wボギー。
2番もWボギー。
3番は、3打目がうまく乗らず4オン、2パットの予定が、
3パットしてトリプルボギー。
このあたりから雲行きが怪しくなります。
4番138ヤードのショート。
大きな池を越え、1オンしたのに3パットでボギー。
5番は、3オン2パットでボギー。
6番、436ヤードのロング。
順調に4オンしたのに、砂グリーンにまきついて3パットWボギー(T_T)
7番、3オン2パットでボギー。
8番、97ヤードのショート。
カップの位置が奥なので、大きなクラブで打ったら
これが大正解で1オン。
ところが、ファーストパットをミスし、
下りのパットを残してうち切れず3パット(T_T)
最終ホール、ここでボギーなら99だったのですが、
何と2打目を右のフェアウエイバンカーに入れてしまいます。
どうしてもっと左を狙えないの~???
それで、4オンして2パット。
セカンドパットも、微妙な距離を残して
やっと沈めることができたんです。
それで、後半51で100(T_T)パット数39(T_T)

アプローチがうまくいったときは、
無意識に、スイングがゆっくりで、ヘッドアップもしていないんですね。
今振り返ってみて、ヘッドアップしたであろうホールは
やはり、グリーンまわりに大きなバンカーや池があるホール。
これを8日に気づけば9日はもっと良かったはずなのに・・・

そして9日。
アルペンゴルフクラブへ行って来ました。
Bogeyさんと一緒(*^_^*)
朝靄がかかっていましたが
スタートする頃は、晴れてきました。
そして半袖でもいいぐらいの気温。
フェアウイエは、先週よりいいとは言え、
ぐちゃぐちゃです。
ドライバーは、フェアウエイにささり、
ランが全くありません。
埋まったときは、リプレイスして泥が拭けるのですが、
一度埋まって、その前後に出てしまったときは
そのまま泥をつけたままプレイ。
思うようなショットをさせてくれません。
打っても打っても、グリーンに届かない。
西コース1番、2番はトリプル(T_T)
3番ショートは、ティショットを左にまげて2オン2パットのボギー。
4番ミドル305ヤード、3打目、自分では上出来だったのに
わずかに足りず・・・。4打目を寄せて1パットでボギー。
5番101ヤードのショート。
いつもならオンするはずのショットが、ショート。
2打目のアプローチ、ミス。
ところが、エッジからパターで打ったら直接カップイン。パー。
この勢いに乗れば良かったのですが、
6番でまたアプローチをミスしてトリプル。
ここでBogeyさんがアドバイスしてくれます。
スコアにならない理由はアプローチのミス。
アプローチが上手くいかない理由を教えてくれます。
スイングを変えずに、意識を変えればできる!
そのおかげで、7番はボギー。
3打目のアプローチはグリーンエッジに落ちたけれど、
カップはすごく手前だったのでそこからパターで転がし、
OKをもらうことができました(^_^)
8番何をやっていたのかトリプル。
9番427ヤードのパー5でも、3打目は順調、
4打目をオーバーして、5打目アプローチミス。
しかし、6打目が直接カップインでボギー。前半52。

後半、
パー3つ、ボギー1つ、Wボギー3つ・・・ここまでなら許せる!
なのに、トリプル1つと、10打が1つ・・・。
トリプルは、4オン3パット。
短いパットを左に引っかけてしまいました。
それは昨日もあったのです。
これも、Bogeyさんに教えてもらい
グリップをなおしたら上手くいきそうです。
10打は・・・どうしてこんなことになったのか分析すると、
それは、ドライバーショットとアプローチにあったようです。
ドライバーは右のバンカーに。結構アゴが高い・・・。
2打目、出すだけ・・・。
出すだけなら、フェアウエイにすればいいのに、
ラフへ出てしまいます。
3打目も、ミス。
4打目、やっとフェアウエイへ。
5打目で乗る距離なのに
アプローチをミスして、
右のバンカー方向へ。
バンカーに入ってくれれば良かったのに
バンカーと池の隙間に・・・。やっとスタンスが取れるぐらい。
そこから打ったけど、グリーンの向こうに・・・。
7打目、やっと乗って3パット・・・?
ドライバーのミスを、最後まで引きずってしまってはいけない!
そして、アプローチはヘッドアップしないように。
9日は、ものすごくものすごく反省しました。
後半は、51で103(T_T)
もう少し何とかなったラウンドでした・・・。
ただ、後半はパー3でパーが2つ取れ、
パー4で、エッジからのパットが寄ってパーが取れ、
ヘッドアップしないように気をつけたら
アプローチがうまくいったホールがあったので
次回のラウンドに生かせそうです。
自信をもって打つこと、
身体が浮き上がることがあるので、下半身をしっかりと
そしてヘッドアップしない、ゆったりスイングで!
忘れないように、手のひらに書いておきます。

|

« 心が折れる・・・(-_-) | トップページ | HAPPY SCORE(*^_^*) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心が折れる・・・(-_-) | トップページ | HAPPY SCORE(*^_^*) »